ARTISTSアーティスト
フォー・セインツ

フォー・セインツ

1968年、成蹊大学在学中にニッポン放送『バイタリス・フォーク・ビレッジ』で歌った「小さな日記」が反響を呼び東芝レコードよりデビューシングルを発売、大ヒットとなる。翌年には「希望」も大ヒットし、当時の“カレッジ・ポップス”をリードするグループとなる。
 
1972年、レコード会社の移籍に伴い「フォー・クローバース」に改名。日本テレビの同名ドラマ主題歌「冬物語」(浅丘ルリ子、原田芳雄主演)などのヒットを連発するも、1973年に解散。メンバーはそれぞれの活動に入る。
 
2006年、NHK-BS「日本のフォーク&ロック大全集」にて33年ぶりにメンバーが集まり、「小さな日記」「希望」を演奏。これをきっかけに2007年には、デビュー40周年を記念して六本木で一夜だけのライヴを開催し好評を博す。

2008年には、新井満の詞・曲による「この街で」を発売。
 
2010年1月「共に見し夢を~仰げば尊し」、10月に「愛する君へのひとりごと」を発売。
 
2012年4月には荒木しげる、2014年4月にはダニー石尾が逝去。
 
2015年には、映画「ベトナムの風に吹かれて」の主題歌になった、松坂慶子とのデュエット曲「たまには仲間で」がリリースされ、ベスト盤も発売された。
また、リーダーの上原徹は、2012年12月10日より毎年、誕生日当日にバースデー・ライブを開催するなど、現在も精力的にライヴ活動を続けており、2016年の開催は、12月1日。またそれに合わせて新曲「明日へ未来達」「あらためてLOVE SONG」と、今まで未発表だった全6コーラスフルサイズの「小さな日記(幻のフルバージョン)」も新録にて配信リリースを行った。


●フォー・セインツ メンバー
上原 徹 (リーダー、ヴォーカル&ギター)
ダニー石尾 (ヴォーカル、ギター、バンジョー、 2014年4月逝去)
志賀正浩 (ベース)
荒木しげる (ドラムス、2012年4月逝去)
 
フォー・セインツ オフィシャルサイト

Information

● 来年結成50周年、先行して新曲2曲 &「小さな日記」幻のフルバージョンを配信
1967年に生まれたこの曲は、もともと6コーラスで構成されていたが、リリースするにあたり、当時の制作サイドの判断で4コーラスに再編成、1968年の発売に至った。
この度、【幻のフルバージョン】とサブタイトルを冠した形で、6コーラス・バージョンをレコーディングし、50年を経た今、あらためて"完成版"としてファン待望のリリース!
明日へ未来達
「小さな日記(幻のフルバージョン)」
作詞:原田晴子/作曲:落合和徳

1967年に生まれたこの曲は、もともと6コーラスで構成されていましたが、リリースにあたり、当時の制作サイドの判断で4コーラスに再編成、1968年の発売に至りました。
この度、【幻のフルバージョン】とサブタイトルを冠した形で、6コーラス・バージョンをレコーディングし、50年を経た今、あらためて”完成版”としてリリースします。

 

明日へ未来達
「あらためてLOVE SONG」
作詞:片桐和子/作曲:上原徹

夫婦で迎えるクリスマスイブ。普段口に出して言えない愛の言葉を、夫が静かに、そしてあらためて語る妻への想いをつづるバラード。

 

明日へ未来達
「明日へ未来達」
作詞:片桐和子/作曲:上原徹

これまでの、そしてこれからの人生、人には辛いこと、苦しいこと、泣くこと、壁にぶつかること、いろいろとある中、勝者敗者を問わずに、自らを励まし勇気づけるための応援歌ここに完成。。

 

明日へ未来達
■全3曲バンドル盤
収録曲

M1:「小さな日記(幻のフルバージョン)」
M2:「あらためてLOVE SONG」
M3:「明日へ未来達」

 

■配信情報
小さな日記(幻のフルバージョン)
[Amazonデジタルミュージック] http://www.amazon.jp/gp/product/B01MRLUAGU
あらためてLOVE SONG
[Amazonデジタルミュージック] http://www.amazon.jp/gp/product/B01N654Y2P
明日へ未来達
[Amazonデジタルミュージック] http://www.amazon.jp/gp/product/B01NA76ZL0
全3曲バンドル盤
[Amazonデジタルミュージック] http://www.amazon.jp/gp/product/B01N53U7CV
今後の配信予定
12/1より配信
・Amazonデジタルミュージック
・Apple Music
・AWA
・Google Play ミュージック
・iTunes Music Store
・KKBOX/うたパス
・Spotify
12/7より配信
・music.jp
12/21より配信
・ドワンゴジェイピー
・LINE MUSIC
・レコチョク
・dヒッツ
・3DSコミュニティ
・パイオニアカーナビ向けreplay/OTORAKU -音・楽-
・dミュージック月額コース
・レコチョク Best
・ひかりTVミュージック
・mu-mo
・スマホでUSEN

Discography

■Single
「たまには仲間で」フォー・セインツ with 松坂慶子
10月14日(水)発売(9月23日 先行配信)発売元:ユニバーサル・ミュージック

映画「ベトナムの風に吹かれて」主題歌タイアップ決定!!

女優・松坂慶子とフォー・セインツのリードヴォーカル・上原徹の奇跡のデュエットが実現!
「是非デュエットして欲しい!」というまさかのオファーにより女優・松坂慶子とのコラボレーションが実現。
人生最良の世代に向けて、ここに極上のデュエットソングが完成しました!

tamanihanakamade.jpg

【初回限定盤】CD+DVD UPCY-9450 税込¥1,800(¥1,667+税)
【通 常 盤】 CD UPCY-5050 税込¥1,300(¥1,204+税)

《収録曲》
1.たまには仲間で ★映画「ベトナムの風に吹かれて」主題歌
2.子供らよ ★映画「ベトナムの風に吹かれて」挿入歌
3.たまには仲間で(オリジナル・カラオケ)
4.たまには仲間で(オリジナル・カラオケ/duet with松坂慶子)
5.たまには仲間で(オリジナル・カラオケ/duet withフォー・セインツ)
※初回限定盤のDVDには「たまには仲間で」のミュージック・クリップを収録!
 


・あたたかな愛の物語、映画「ベトナムの風に吹かれて」
人生のクロスロード(= 岐路)に立った人々へ。
愛する家族、信頼する友人、頼れる仲間の存在を思い出して欲しい・・
人と人の絆や支え合って生きていくことの大切さを伝える感動のストーリー!
松坂慶子6年ぶりの主演作「ベトナムの風に吹かれて」は、ベトナムの首都・ハノイ在住の日本人女性・小松みゆき氏が実話を基に書いた「越後のBaちゃんベトナムへ行く」が原作。
80歳を過ぎた認知症の母親をベトナムに連れていき一緒に暮らした実話を基にしており、松坂が演じるのは原作者をモデルにした日本語教師・佐生EさしょうAみさお。
共演は、母シズエ役に「Shall we ダンス?」「舞妓はレディ」の草村礼子や、俳優、映画監督、画家などマルチな活躍を見せる実力派俳優の奥田瑛二。その他、日本映画を代表する多彩な俳優陣が揃った。
メガホンを取るのは2011年公開の映画「津軽百年食堂」以来となる大森一樹監督。
愛する存在と共に寄り添って生きることの大きさ、絆の大切さを改めて感じられる、あたたかい作品となっている。
 
映画:『ベトナムの風に吹かれて』
監督:大森一樹
出演:松坂慶子 草村礼子 奥田瑛二 柄本明 齋藤洋介 吉川晃司 ほか
製作年:2015年
製作国:日本・ベトナム合作
配給:アルゴ・ピクチャーズ
公開:2015年10月17日(土)
映画オフィシャルサイト

■BEST ALBUM
「フォー・セインツ ALL TIME BEST」
11月25日(水)発売 発売元:ユニバーサル・ミュージック
新曲「たまには仲間で」「子供らよ」、そして大ヒット曲「小さな日記」を含む全12曲を収録するBEST OF BEST!

フォー・セインツ ALL TIME BEST

《収録予定曲》
01.たまには仲間で(新曲)
02.子供らよ(新曲)
03.愛しい人よ(新曲)
04.君の祖国を(新録・カヴァー曲)
05.愛する君へのひとりごと
06. 共に見し夢を~「仰げば尊し」より~
07. いつしか逢わんや~「蛍の光」より
08.友に(新録音)
09.この街で
10.冬物語
11.希望(新録音)
12.小さな日記 
全12曲収録



■Single
「この街で」
発売日:2008年05月07日
品番:UICZ-5038 価格:¥1,143(+税)
この街で.jpg

1. この街で
2. 小さな日記
3. この街で(オリジナル・カラオケ)
4. 小さな日記(オリジナル・カラオケ)
一覧
Back to Page Top