ARTISTSアーティスト
子供ばんど

子供ばんどKodomoband

1973年うじきつよしが高校時代に「子供ばんど」を結成。 
1979年『EastWest』に出場しグランプリを受賞。個人でも、うじき、谷平がベスト・ギタリスト賞を、
山戸がベスト・ドラマー賞を受賞。湯川トーベンは助っ人として参加。
 
1980年キャニオンレコード(現:ポニー・キャニオン)から1stアルバム『WE LOVE子供ばんど』でデビュー。
湯川が正式メンバーとなる。
 
1984年アメリカでの活動を目指し、EPICソニー離脱。
インディーズレーベル「KIDS POWER」を設立し、アルバム『ROCK & ROLL WILL NEVER DIE !!』を完成。
 
1986年ギターで杉原博ヒロシが参加。アニメ『世紀末救世主伝説 北斗の拳』劇場公開版の主題歌、
『HEART OF MADNESS』を発表。レコーディングの場を日本に戻し、アルバム『120%PURE』完成。
テレビ・アニメ版主題歌「SILENT SURVIVOR」(アルバム未収録)も大ヒット。ただし賛否両論が起こる。
 
1988年アルバム『KODOMO BAND ROCK』をバンクーバーでレコーディング。
移籍したビクターレコードより発売。
10月10日、2000本ライブ達成。活動休止。「全て出し切った」(うじき)。
 
2011年デビュー当初のメンバーで、バンドとしての再始動を宣言。
 
2012年4月に開催される「ARABAKI ROCK FEST」に出演予定だったが、大震災の影響で開催延期。
そのショーケースとして当初予定していたヤマハ銀座スタジオのライブはそのまま敢行、
再始動のお披露目を2日間に渡り、各200名の限定で行う。
 
8月には、各方面の尽力によって無事開催となった「ARABAKI ROCK FEST」に出演。
 
10月25、26日の2日間、日本武道館で開催された寺岡呼人氏プロデュース『Golden Circle vol.16』に出演。
競演した「子供ばんど・チルドレン」とも言えるジュンスカ、ユニコーンのリスペクト・アーティストとして、
大トリを出演者全員参加の『サマータイムブルース』でしめる。
 
子供ばんど オフィシャルサイト

Discography

2015.5.5 発売
ロックにはまだやれることがあるんじゃないのか
¥3,400 +税
ロックにはまだやれることがあるんじゃないのか
【収録曲】
01 : 自由
02 : 先輩
03 : わかっているわい
04 : 違う今日を生きよう
05 : STOP THE ROCK'N ROLL!! (Never)
06 : いらいら
07 : 俺のワルツ
08 : 君こそスターだ
09 : No! 味噌3g
10 : U-Ha-E.
11 : Shamless People
12 : Blackbirdがないた時
13 : ちょっとだけよ節
■詳細は:Official Site
一覧
Back to Page Top