ARTISTSアーティスト
Superfly

Superflyスーパーフライ

2007年にシングル「ハロー・ハロー」でデビュー。
 
2008年には1stアルバム『Superfly』をリリースし、オリコンアルバムランキング1位を記録。
 
以降、2ndアルバム『Box Emotions』(2009年)、3rdアルバム『Mind Travel』(2011年)、4thアルバム『Force』(2012年)、さらにはシングルと洋楽カバー集の企画アルバム『Wildflower & Cover Songs:Complete Best 'TRACK3’』(2010年)と、全てのアルバム作品でオリコンアルバムランキング1位を獲得(2013年にリリースした初のベストアルバム『Superfly BEST』を含む)。
 
またデビュー当初からライブの評価も高く、2009年にはニューヨーク郊外で行われたウッドストック40周年LIVEに日本人として唯一出演し、ジャニス・ジョップリンがかつて在籍したBig Brother & The Holding Companyと共演。同年12月には日本武道館公演、2010年にはFUJI ROCK FESTIVALのメインであるGREEN STAGEに出演。2011年には初のアリーナツアーを行い、2012年には全国35公演のホールツアーを敢行、2013年3月~4月には全国9公演に及ぶデビュー5周年記念のアリーナツアーを行った。
 
そして昨年5月には約3年ぶりとなるオリジナル5thアルバム『WHITE』をリリースし、同年7月から過去最規模となる33都市39公演のホールツアーを、また今年1月からはこちらも過去最大規模となる7都市全11公演のアリーナツアーも約10万人を動員し、成功をおさめた。
 
J-POPシーンに独自のバンドサウンドで挑戦し続けるSuperfly。志帆の圧倒的なボーカル、LIVEパフォーマンス、そしてオリジナリティ溢れる音楽性が大きな注目を集めているアーティストである。

 
Superfly オフィシャルサイト

Discography

21st Single「Good-bye」2016.09.14 Release.
 
511z1gJaY8L.jpg
 
01.Good-bye 
02.天上天下唯我独尊
03.心の鎧
04.万華鏡と蝶
05.Live
06.No Bandage
07.The Bird Without Wings
 
*01.「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」主題歌
*02.「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」イメージソング
*03.「闇金ウシジマくん Part3」主題歌
*04.「闇金ウシジマくん Part2」イメージソング(2014年公開)
*05.「闇金ウシジマくん Part2」主題歌(2014年公開)
*06.「闇金ウシジマくん」イメージソング(2012年公開)
*07.「闇金ウシジマくん」主題歌(2012年公開)



一覧
Back to Page Top