NEWS最新情報

Night Tempo、松原みき「真夜中のドア/Stay With Me」の昭和グルーヴを2/12配信リリース!

2021.02.12
松原みき - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ
『松原みき - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』
2021年2月12日(金)配信リリース
収録曲:
1. 真夜中のドア/Stay With Me (Night Tempo Showa Groove Mix)
2.ニートな午後3時 (Night Tempo Showa Groove Mix)
アメリカやインドネシアなど海外のTikTokで火が付き、昨年末からSNS中心に世界的にバズを巻き起こした1979年発表のジャパニーズ・シティポップ、松原みき「真夜中のドア/Stay With Me」。Spotifyのグローバル・バイラル・チャートでは2週間1位を獲得するなど、そのニュースは日本のメディアでも報じられているが、「プラスティック・ラブ」現象を巻き起こした海外のシティポップ・ブームの立役者、韓国のプロデューサー/DJのNight Tempoが、満を持してこの「真夜中のドア/Stay With Me」を昭和グルーヴで公式リエディット、本日から配信スタートとなった。
松原みき - 真夜中のドア/Stay With Me (Night Tempo Showa Groove Mix) 【Official Visualizer】
『松原みき - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』
Wink、杏里、1986オメガトライブ、BaBe、斉藤由貴、工藤静香に続く、昭和グルーヴ・シリーズ第7弾としてリリースされた本作には「真夜中のドア/Stay With Me」のリエディットに加え、Night Tempo本人が松原みき楽曲の中でフェイバリット・ソングとして選んだ「ニートな午後3時」もフューチャー・ファンクへアップデートして収録。
Night Tempoから本作に対する以下コメントが届いている。
ずっと憧れていた楽曲のオフィシャル・リエディットを手掛けることが出来て、とても嬉しかったです。 オリジナルの素晴らしさを守りながら、音を足す形で今のサウンドになるようトライしてみました。 両方とても好きな曲なので、たくさんの方々へ届けることができたら幸せです。
ジャパニーズ・シティ・ポップの世界的盛り上がりを受けTikTok Japanが開催したオンライン・イベント「Show What な Night(昭和なナイト)」で、韓国ソウルからDJセットを届けたばかりのNight Tempo。彼のリエディットで、更なる「真夜中のドア/Stay With Me」の世界的拡がりが期待される。そして、Night Tempoの飽くなき昭和のディグは続く・・・。

『松原みき - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』
2021年2月12日(金)配信リリース
松原みき - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ
【収録曲】
1. 真夜中のドア/Stay With Me (Night Tempo Showa Groove Mix)
2. ニートな午後3時 (Night Tempo Showa Groove Mix)

【ラジオ出演情報】
■Zip FM "Culture Radio via Tokyo"
2月13日(土)19:00~21:00
ナビゲーター: 澤田修 & たけうちほのか
https://zip-fm.co.jp/program/culture_tokyo/
韓国からリモート生出演&DJミックス・オンエア!
■J-Wave "Saturday Night Vibes"
2月13日(土)25:00~27:00
ナビゲーター: DJ TARO
https://www.j-wave.co.jp/original/nightvibes/
韓国からリモート生出演&DJミックス・オンエア!
■TBSラジオ "アシタノカレッジ"
2月18日(木)22:00~23:55
ナビゲーター: DJ TARO
https://www.tbsradio.jp/ashitano/
韓国からリモート生出演!

【Night Tempo(ナイト・テンポ)プロフィール】
80年代のジャパニーズ・シティ・ポップや昭和歌謡、和モノ・ディスコ・チューンを再構築し、「フューチャー・ファンク」というジャンルを生んだ韓国人プロデューサー兼DJ。米国と日本を中心に活動する。竹内まりやの「Plastic Love」をリエディットして欧米で和モノ・シティ・ポップ・ブームをネット中心に巻き起こした。昭和カセットテープのコレクターでもある。2019年に昭和時代の名曲を現代にアップデートする『昭和グルーヴ』シリーズを始動。Winkを皮切りに、杏里、1986オメガトライブ、BaBe、斉藤由貴、工藤静香とこれまで6タイトルをリリース。同年フジロックフェスティバル'19に出演を果たし、秋には全国6都市を周る来日ツアーを成功させた。2020年2月には東京ドーム ローラースケートアリーナでバースデイ・イベントを開催。
一覧
Back to Page Top