トップへ

フジパシフィックミュージック次世代シンガーオーディション

プリンセスボイスオーディション
通称「プリボイ」

老舗音楽出版社として、数多くのヒット曲と新人アーティストを輩出してきたフジパシフィックミュージック(フジメディアホールディングス)。今般、次世代のシンガーを発掘するために、総力を上げてオーディションを行います。
グランプリ受賞者には、フジパシフィックに所属するプロの作家が1曲を書き下ろし、ミュージックビデオの制作、配信までをプロデュースいたします。デジタルツールも活用し、ユーザーを巻きこむまさに次世代型のオーディションです。
プリボイ二次審査終了!たくさんのご応募ありがとうございます!
LINELIVE で2/15(水)から3/4(土)の期間で二次審査を開催いたしました。たくさんのご応募いただき誠にありがとうございます。審査結果などは公式ツイッターで随時ご報告いたしますのでご確認ください!
★4/9(日)最終審査は生ライブ!
FOD (フジテレビオンデマンド) での生配信 & フジテレビ「ミューサタ」で紹介!
最終選考進出者が決定、ファイナリスト19名!
最終審査に挑む、ファイナリスト19名をご紹介!さらに、最終審査の観覧に限定10名様をご招待!
グランプリが生まれる瞬間を目撃しませんか?詳細はこちら
グランプリ特典

プロ・ユーススタジオでのレコーディング!

グランプリ受賞者には、多くのJPOPヒットを世に送り出してきたフジパシフィック専属の作家から珠玉の1曲を書き下ろしてもらいます!
受賞者の特性や、様々な観点からいくつかの工程を経て歌詞、サウンドなどが決まり、最後はあなた自身の声で、楽曲を作りあげていきます。

YOUTUBEであなたのオフィシャルMVが流れる!

楽曲の青写真(デモ音源)を制作し、プロ・ユーススタジオでレコーディングをしていただき、ミックス、マスタリングという工程を経て楽曲が制作されます。あなたが歌った楽曲を配信までサポートさせていただきます。さらにオーディションとレコーディングの密着映像を元に、ミュージックビデオも制作いたします!

作家書き下ろし! 珠玉の1曲をグランプリのあなたに!

フジパシフィックミュージックには以下ような専属作家の方々が所属しています。

● OBKR 詳しくはこちら
● 多保 孝一 詳しくはこちら
● ヤマモトショウ 詳しくはこちら
● 櫻井 真一 詳しくはこちら
● 山崎 耀 詳しくはこちら

※参加作家候補(50音順)
※歌声の持つ声質や、キャラクター等によって書き下ろしをする作家を決定させて頂きます。

募集要項

【応募資格】

2018年3月時点で13歳〜19歳の日本在住でプロシンガーを目指す女性。既存の事務所、レーベル等の契約が無い方に限ります。

【応募方法】※応募は終了しました

課題楽曲から1曲を選び、音楽コラボレーションアプリnanaを使って、自分が歌った楽曲をアップします。ハッシュタグ「#プリボイ」を付け、応募フォームから応募。詳細は応募規約を確認の上参加して下さい。

課題楽曲

#01「ちっぽけな愛のうた」
大原櫻子
#02「Wildflower」
Superfly
#03「あなたに恋をしてみました」
chay
#04「君がくれた夏」
家入レオ
#05「ヒカリヘ」
miwa
#06「名前のない怪物」
EGOIST
#07「時ノ雨、最終戦争」
ウォルピスカーター
課題楽曲から1曲を選び、音楽コラボレーションアプリnanaを使って、自分が歌った楽曲をアップします。ハッシュタグ「#プリボイ」を付けることで、オーディション参加と見なしますので、応募規約を確認の上参加して下さい。

審査の流れ

一次審査 ※応募は終了しました

nanaのサイト内で行います。(詳しくはこちら)課題曲から1曲を選び、ハッシュタグ(#プリボイ)付き投稿で応募してください。投稿数の制限はございません。ただし最新の投稿楽曲で審査をいたします。50人〜100人を選出して、二次審査へ進みます。
審査期間:2016/12/23(金)〜2017/1/15(日)23:59

二次審査 ※応募は終了しました

LINE LIVEのチャンネルで行います。課題楽曲を歌い、視聴者から送られたハート数を加味した上で、審査員より選出の約10名が最終審査へ進みます。(LINE LIVEはこちら
審査期間:2017/2/15(水)〜3/4(土)23:59

最終審査

生バンドをバックに、スタジオライブ形式で行います。事前にバンドとリハーサルを行った上、観客の前で1曲歌唱していただきます。FOD (フジテレビオンデマンド) での生配信を予定しており、またフジテレビ「ミューサタ」での紹介もあります。
最終審査:2017/4/9(日)
■メディアについて:
フジテレビ金曜日深夜の音楽番組「ミューサタ」でオーディションの模様を1次審査からレポートしていきます。

■オーディションを真摯に取り組むにあたり:
厳正なる審査の結果グランプリに該当者がいない場合もございますのであらかじめご了承お願いいたします。