きたざわラジオ

1970年代初頭から日本の“洋楽黄金期”を駆け抜けてきたミュージックマン・北澤孝(きたざわたかし)が、自身のレコード会社勤務時代に担当してきたヒット作品、アーティストについて、“これは困ったなぁ”という思い出と共にエピソードをご紹介していく番組です。“あのヒット作品には、こんな裏話や苦労話があったのか”と、新たな側面から作品の魅力を発見していただければ幸いです。

[全6回、隔週金曜13時更新予定]

NEW #2 きたざわラジオ

業界の偏見で困ったなぁ

第2回は、洋楽プロデューサー・北澤孝がレコード会社勤務時代、1976年にデビューしたガールズ・ロックバンド「ザ・ランナウェイズ」のプロモーションを担当した際、当時の音楽業界の偏見で困ってしまった、というエピソードをご紹介します。

youtu.be/MvVKWmXDgpA

#1 きたざわラジオ

#1 きたざわラジオ

邦題のネーミングで困ったなぁ

第1回は、洋楽プロデューサー・北澤孝がレコード会社入社直後に担当した、ポール・モーリアの楽曲「エーゲ海の真珠」(原題:Penelope)の邦題のネーミングで困ってしまった、というエピソードをご紹介します。

youtu.be/59Ruh-j7p7I

#1 きたざわラジオ

#2 きたざわラジオ

業界の偏見で困ったなぁ

第2回は、洋楽プロデューサー・北澤孝がレコード会社勤務時代、1976年にデビューしたガールズ・ロックバンド「ザ・ランナウェイズ」のプロモーションを担当した際、当時の音楽業界の偏見で困ってしまった、というエピソードをご紹介します。

youtu.be/MvVKWmXDgpA

#1 きたざわラジオ

#3 きたざわラジオ

6月3日(金) 13時公開予定「ビジュアル素材ゼロで困ったなぁ」乞うご期待!

隔週金曜13時公開予定 乞うご期待!

北澤 孝 (きたざわ たかし)プロフィール

1947年、東京生まれ。
1970年、日本フォノグラム(現:ユニバーサル ミュージック)に入社。
洋楽プロデューサーとして、数々のアーティストや作品のプロモーションに携わる。
2000年、ゾンバ・レコーズ・ジャパンの社長に就任。
現在はフジパシフィックミュージック勤務。

【携わったアーティスト】
ロッド・スチュワート、ザ・ランナウェイズ、レオン・ラッセル、ジェネシス、
プリテンダーズ、エアーサプライ、トーキング・ヘッズ、ホイットニー・ヒューストン、
ボン・ジョヴィ、バックストリート・ボーイズ、ブリトニー・スピアーズ 他

Back to Page Top