NEW RELEASE国内・海外新譜

大島エレジー
「大島エレジー」 Single
タナカアツシ
作詞:タナカアツシ   作曲:タナカアツシ
2017.12.04 Release / NUMAN CO.,LTD

“奄美あるある”を島唄歌唱で歌うこの曲は、『第八回奄美のど自慢大会*奄美歌謡部門』でグランプリを受賞し一躍話題となり、各方面より「歌いたいけどカラオケない?」と問い合わせ殺到しました。奄美と東京の架け橋的な存在を目指し精力的に活動するタナカアツシのオリジナル版のCD化です。

フジテレビ系ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」オリジナルサウンドトラック
「フジテレビ系ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」オリジナルサウンドトラック」 Album
井筒昭雄    作曲:井筒昭雄
2017.11.29 Release / ポニーキャニオン
新米ママさん市議会議員を主人公に、声なき市民と向き合いながら市政にはびこる悪や、社会で起きている問題を、素人目線・女性目線でぶった斬っていく、痛快で爽快な市政エンタテインメントドラマ「民衆の敵」。
音楽は井筒昭雄が担当。ドラマを力強い音楽で盛り上げます。
愛を教えてくれた君へ
「愛を教えてくれた君へ」 Single
クアイフ
作詞:内田旭彦 / 森彩乃   作曲:内田旭彦
2017.11.29 Release / EPICレコードジャパン
10月よりO.A.中のフジテレビ“ノイタミナ”TVアニメ「いぬやしき」エンディングテーマ。
名古屋で若者を中心に圧倒的な人気を誇る“絶対的、鍵盤系ドラマチックバンド”クアイフが
いよいよメジャーデビュー!
TIE UP
フジテレビ“ノイタミナ”TVアニメ「いぬやしき」エンディングテーマ
See More
Smooth Electro
「Smooth Electro」 Album
Various Artists    作曲:Inu_wanwanwan
2017.11.25 Release / フジパシフィックミュージック
耳に優しいエレクトロニックのBGM音源集。
朝、昼、晩と3つの時間帯にジャンル分けし、Smoothな1日を表現した本作は、 朝の情報番組から夜のニュースまで多様なシーンに対応した一枚になっています。
フジテレビ系ドラマ「刑事ゆがみ」オリジナルサウンドトラック
「フジテレビ系ドラマ「刑事ゆがみ」オリジナルサウンドトラック」 Album
菅野祐悟    作曲:菅野祐悟
2017.11.29 Release / ポニーキャニオン
犯罪者の心を読める天才偏屈刑事“弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)”と、正義感と上昇志向が強い腹黒刑事“羽生虎夫(はにゅう・とらお)”の凸凹バディが、さまざまな難事件を解決する刑事ドラマ!
音楽を担当するのは菅野祐悟。バラエティ豊かかつドラマティックな音楽が印象的です。
さよなら
「さよなら」 Single
大原櫻子
作詞:水野良樹   作曲:水野良樹
2017.11.22 Release / ビクターエンタテインメント
今年3枚目のシングルは初の失恋バラード。 
ありがとう、さよなら。 失恋したばかりの人、かつての恋を胸にしまってる人、 夢の様に終わった恋を想い出に、 明日へと向かうすべての人へ贈る、優しくて、切ない恋のうた。
作詞・作曲はいきものがかりの水野良樹。
あの日のキミと今の僕に【海外作家作品】
「あの日のキミと今の僕に【海外作家作品】」 Single
DOBERMAN INFINITY    
2017.11.22 Release / LDH

3ヶ月連続リリースのラストを飾る第3弾!今年の最後の作品を飾るのに相応しい、夏のイメージが強い彼らの6th Singleにして初のクリスマス・ソングへの挑戦となるウィンター・ラブ・バラード。カップリングに収録されている「Your Santa Claus」は、6月東京で行ったライティング・キャンプでの制作楽曲で、仲間と集まるときにかける音楽にうってつけの、これぞDOBERMAN INFINITYというクリスマス・パーティーを描いた、All Round Hip Hopを掲げる彼らならではのニュー・ジャック・スウィングを取り入れ、軽快で親しみやすいメロディーとグルーヴを感じられる楽曲となっています。

SHUFFLE!! E.P.
「SHUFFLE!! E.P.」 Album
Shiggy Jr.
作詞:原田茂幸   作曲:原田茂幸
2017.11.22 Release / ビクターエンタテインメント
フジテレビCS ドラマ『過ちスクランブル』の主題歌として書き下ろし。
Shiggy Jr. の原点回帰とも言える 80’ s フレーバーと、洋楽フレーバーをふんだんに取り込んだ最新型CITY POPチューン!
TIE UP
フジテレビCS ドラマ「過ちスクランブル」主題歌
See More
Fruits Decaying
「Fruits Decaying」 Album
ぼくのりりっくのぼうよみ
作詞:ぼくのりりっくのぼうよみ   作曲:ササノマリイ / ぼくのりりっくのぼうよみ
2017.11.22 Release / ビクターエンタテインメント
映画主題歌・CMソング・ドラマエンディングテーマなど数多くの大型タイアップを担当し、立て続けに作品を発表してきた“ぼくのりりっくのぼうよみ"が、10代最後となる作品にして、早くも3枚目となるアルバム『Fruits Decaying』をドロップ! !
Sunrise to Sunset
「Sunrise to Sunset」 Album
Sunrise In My Attache Case
作詞:Sunrise In My Attache Case   作曲:Kazuya
2017.11.22 Release / Double Wing Records
「Loud」はBSフジ「冗談手帖」10月クールエンディングテーマ。 
Red Bull主催の「Red Bull Live on the Road 2016」にて頂点に輝いたカントリー・サーフミュージックを奏でる4ピースバンド。「The Wall」はWorld of Red BullのテレビCMソングとしてオンエア。
TIE UP
BSフジ「冗談手帖」10月クールエンディングテーマ
See More
MOSAIC ART
「MOSAIC ART」 Album
いすぼくろ
作詞:MI8k   作曲:MI8k
2017.11.22 Release / サブカライズレコード
動画サイトでの再生数ハーフミリオンを達成した「ONE OFF MIND」(by VAN DE SHOP)ほか、人気楽曲から隠れた名曲まで未投稿楽曲を中心に全曲新規レコーディング。
現在人気急上昇中の男性歌い手"いすぼくろ"の魅力が存分に詰め込まれた1枚。
Dark ⅡRhythm
「Dark ⅡRhythm」 Album
Glider
作詞:栗田ユウスケ/栗田マサハル   作曲:栗田ユウスケ/栗田マサハル
2017.11.22 Release / けや木レコード

彼等の地元本庄にあるプライベートスタジオで、半年余りの時間を費やして全てのレコーディング作業を行い、これまでのブリットロック一辺倒から奥行きを感じさせる音楽性を打ち出した意欲的な3rdアルバムが完成しました。

あの日のキミと今の僕に
「あの日のキミと今の僕に」 Single
DOBERMAN INFINITY
作詞:KUBO-C / GS / P-CHO / SWAY / KAZUKI   作曲:KUBO-C / GS / P-CHO / SWAY / KAZUKI
2017.11.22 Release / LDH MUSIC

3ヶ月連続リリースの最後の目玉となる第三弾、Xmasに贈るウィンター・ラブバラード。結成とデビュー3周年の年に彼らにとって大きなターニングポイントとなる作品が完成。

僕ら今日も生きている
「僕ら今日も生きている」 Single
ジャニーズWEST
作詞:MORISHIN   作曲:川口進/MORISHIN
2017.11.22 Release / ジャニーズ・エンタテイメント
アニメ「モンスターハンターRIDE ON」主題歌。
仲間との「絆」をテーマにしたPOPで爽やかな1曲。MVの可愛らしいダンスにも注目です。
TIE UP
フジテレビ「モンスターハンターRIDE ON」主題歌
See More
レスト
「レスト」 Album
シャルロット・ゲンズブール    
2017.11.17 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

天才アーティスト故セルジュ・ゲンズブールと人気女優ジェーン・バーキンとの間に生まれた天才女優、シャルロット・ゲンズブール。2006年に豪華強力制作陣と共に『5:55』を発表、2010年にはベックとタッグを組んだ『IRM』を発表し、映画の世界だけでなく、音楽の世界でもその力強くも可憐な魅力を発信してきた。約7年振りとなる最新作『REST』にはダフト・パンクのギ=マニュエル、ポール・マッカートニー、オーウェン・パレットらも参加し花を添える。本作は彼女自身のエモーショナルな側面をじっくりと検視したようなセルフ・ポートレートのようであり、そこには、スターと呼ばれる人々が抱える傷や脆さなどがまざまざと曝け出されており、等身大の彼女を垣間見ることが出来るだろう。

CHOCOLATE【海外作家作品】
「CHOCOLATE【海外作家作品】」 Album
ちゃんみな    
2017.11.15 Release / ビクター

サマーソニックやUltra Festivalにも出演と、日本HIP-HOP界に突如現れて新星ちゃんみな。今年2枚目のミニ・アルバムリリースと、かなりハイペースでのリリースを続けているが、本作はiTunes HIP-HOPランクで堂々の一位を獲得。今作に収録されている「FRIEND ZONE」、「Green Light」、「LIGHT ITUP」の3楽曲は、LAのPULSEスタジオにて開催したライティング・セッションより誕生。MVでも現地の様子を多く見ることができる。2018年、飛躍の可能性を漂わせるちゃんみなは要チェック!!ちなみにHIP-HOPを土俵としている彼女だが、実はBlack MusicやHIP-HOPは全く聞いて育たなかったという面白いバックグランドの持ち主でもある。

ブラン・ニュー・ミー
「ブラン・ニュー・ミー」 Album
アレサ・フランクリン    
2017.11.15 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

ソウル・ミュージック歌手の中でも、サム・クックと共に一際ゴスペル・フィーリングの強い歌唱を持ち味とし、“クイーン・オブ・ソウル”あるいは“レディ・ソウル”の異名を持つアレサ・フランクリンが、アメリカの老舗レーベル:アトランティック移籍して50周年。往年のアレサの名歌唱とロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラの素晴らしいオーケストレーションをミックスした企画アルバム。幅広いアーティストに歌い継がれている「シンク」や「小さな願い(I Say A Little Prayer)」などを収録。

ラヴ・ソー・ビューティフル
「ラヴ・ソー・ビューティフル」 Album
ロイ・オービソン    
2017.11.15 Release / ソニーミュージック・インターナショナル

60年代に「おお、プリティ・ウーマン」や「オンリー・ザ・ロンリー」「クライング」などのヒットを放ち、哀愁溢れるヴェルヴェット・ヴォイスで後のロック・アーティストに多大な影響を与えたロイ・オービソン。彼の大ヒット曲やファンに人気の高い曲をセレクトして、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団が録りおろした演奏に、ロイのヴォーカルを合体させた夢の共演作品。オーケストラとの演奏に加えて、ロイの息子たちウェスリー、ロイJr.、アレックス、それに生後10ヶ月の孫ロイ3世が一部の曲で伴奏で参加!

およげ!たいやきくんアニバーサリーベスト
「およげ!たいやきくんアニバーサリーベスト」 Album
Various Artists
作詞:高田 ひろお    作曲:佐藤 寿一
2017.11.15 Release / ポニーキャニオン

日本史上最も売れたシングル「およげ!たいやきくん」の40周年を記念したベストアルバム発売決定! 様々なアーティストによるカバーバージョンや「つりビット」による新録替え歌バージョン(試聴曲)など、全16曲を収録。

Blink
「Blink」 Mini Album
TOMOO
作詞:TOMOO   作曲:TOMOO
2017.11.15 Release / フジパシフィックミュージック
大御所、根岸孝旨氏、新進気鋭の高木祥太氏(エドガー・サリヴァン、無礼メン)をプロデューサーに迎えて制作。プロデューサー陣に臆することなく、自分のこだわりを追及した意欲作。
12/19(火)渋谷DUOにてワンマンライブを行います。
1 2 3 4 NEXT
Back to Page Top