DOMESTIC NEW RELEASE国内新譜

LOSE MY CONTROL
「LOSE MY CONTROL」 配信Single
D.Y.T
作詞:Yota Chida, Lil’ Leise But Gold   作曲:KM
2021.10.06 Release / d.y.t labels.
繊細かつメロウなギターが特徴的なトラックはKMによるプロデュース。
ボーカルコントラストの真骨頂を体現した、2021年を代表するアンセムが遂にリリース。
creepy nightmare feat. lil aaron
「creepy nightmare feat. lil aaron」 配信Single
(sic)boy
作詞:(sic)boy, lil aaron   作曲:(sic)boy, lil aaron, Daniel Geraghty
2021.10.06 Release / add.some labels(FPM)
LAで制作された2ndアルバムより第二弾先行配信となる本作は、lilpeepと並びトラップとオルタナティブロック、エモを掛け合わせた“エモラップ”と称されるジャンルのパイオニアとなったLA在住のアーティストlilaaronをフィーチャリングに迎え、制作段階よりlilaaronのSNSを通じてコラボ楽曲の存在が話題となったファン待望の一曲。
エモラップと称されるジャンルの新たなフェーズへの突入を感じさせる楽曲に仕上がっています。
Sins
「Sins」 配信Single
Furui Riho
作詞:Furui Riho   作曲:Furui Riho / Nobuaki Tanaka
2021.10.06 Release / para de casa
“批判と保身”の時代。FuruiRihoが自分の中にある“闇”に光をあて、新たなアプローチで次のフェイズに突入する一曲。自己矛盾に葛藤し、もがき苦しむ姿は儚くも美しい。
聴く者をアダムとイブの時代に誘うかのような、「罪」の世界にどっぷり溺れて下さい。
What You Say
「What You Say」 配信Single
Shin Sakiura    作曲:Shin Sakiura
2021.10.01 Release / PARK

本作はボーカリストがフィーチャーされておらず、Shin Sakiuraによるトラックとボイスサンプルで構成されたもの。このような形でのシングルリリースは2019年11月にリリースした『Everlasting』以来。浮遊感が漂うトラックとセンチメンタルなボイスサンプル、大きくゆったり揺れるようなグルーヴが心地良い楽曲です。

What a Wonderful World with Original Love?
「What a Wonderful World with Original Love?」 Album
VariousArtists    
2021.09.29 Release / ビクターエンタテインメント

1991年にシングル「DEEP FRENCH KISS」でデビュー以降、日本のグッドミュージック・スタンダードを提案・更新し続けてきたOriginal Loveのデビュー30周年を記念して、初のオフィシャル・カヴァーアルバムが制作されました。原田知世、椎名林檎、Yonce(Suchmos)など、ジャンル・世代を超えたアーティストが参加した本作は、新しいOriginal Loveの世界を巡るアルバムとなっています。

evergreen songs
「evergreen songs」 配信Album
teddybear music    
2021.09.27 Release / RECORDS

Stay Home.まさに今、仕事や勉強など家で過ごす時間にぴったりのインストゥルメンタルカバー集第2弾。昭和~平成の名曲をピアノソロカバー。

八代亜紀ベストヒット〜ニューレコーディングス&ニューシングルズ〜
「八代亜紀ベストヒット〜ニューレコーディングス&ニューシングルズ〜」 Album
八代亜紀    
2021.09.25 Release / ユニバーサルミュージック

デビュー50周年を記念して、当社代表管理「舟唄」「もう一度逢いたい」を含む、往年の大ヒット曲12曲を新たに再録し、最近のヒットシングル3作品を加えたプレミアムなベスト・アルバムが登場です。また50周年にちなみ、様々なテーマでセレクトされた50曲を4枚のCDに収めた豪華盤『八代亜紀ベストヒット50』も同時発売となります。

Broadcasting Tunes Vol.13
「Broadcasting Tunes Vol.13」 Album
Various Artists    
2021.09.25 Release / FUJIPACIFIC MUSIC INC.
情報/報道番組向け音源集「Broadcasting Tunes」の第13弾。
「フラット・シーケンス系」「政治・経済系」「スポーツ・エンタメ系」等、6方向のシチュエーションにジャンル分けされた全102曲の音源は、日々変化するニュースに向けて非常に使い勝手の良いアイテムになっています。
Then And Now
「Then And Now」 Album
海原純子    
2021.09.24 Release / キングレコード

ジャズシンガー海原純子がピアノ・トリオをバックに歌うジャズ・スタンダード集!当社代表管理の「Then And Now」も収録しています。Disc 2は心療内科医として「コロナ禍」に苦しむリスナーの心に優しく語りかけるトークと、ピアニスト若井優也のピアノがコラボレーションした実験的な内容になっています。

空耳の丘
「空耳の丘」 LP
遊佐未森    
2021.09.22 Release / ソニー・ミュージックダイレクト

1988年リリースの遊佐未森2ndアルバム「空耳の丘」が初のアナログ盤としてリリース!日清カップヌードルのCM曲に起用され、脚光を浴びた「地図をください」を含む全12曲を収録。更にボーナストラック「空耳の丘(legendary complete version)」を追加収録したリマスター盤CD(全13曲収録)も同時発売されます。

Interview
「Interview」 Album
Nagie Lane    
2021.09.22 Release / FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT,INC.

ネオシティポップをアカペラという手法で表現する新世代のニューアカペラグループ「Nagie Lane」(ナギーレーン)が、今作で待望のメジャーデビュー!一聴した感じではそうは感じないが、全作品「声」のみで構築された、フューチャーアカペラ・サウンドは必聴!

君にAiDai
「君にAiDai」 Single

作詞:山田ひろし   作曲:山崎燿
2021.09.22 Release / ドリーミュージック

TBS「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」で話題沸騰の青森県八戸在住のマルチタレント/シンガー愛がメジャーデビュー・シングルをリリース。

Afterglow
「Afterglow」 配信Single
Jam Fuzz Kid
作詞:RIKI IMAMURA   作曲:Jam Fuzz Kid
2021.09.22 Release / FUJIPACIFIC MUSIC INC.

大地をおもわせる壮大かつ荘厳なサウンドに、伸びやかなボーカルが心を揺さぶるJam Fuzz Kid渾身のシングルです。

朱夏
「朱夏」 Single
fishbowl
作詞:ヤマモトショウ   作曲:ヤマモトショウ
2021.09.17 Release / payayam records.
Love Music 9月度エンディングテーマ。
fishbowlはヤマモトショウがプロデュースする静岡発のアイドルグループ。2ndシングルとなる「踊子/ 朱夏」には、1stシングル「深海」に続き、静岡の情景や、静岡を舞台とした作品などをモチーフにした楽曲が収められています。
TIE UP
Love Music 9月度エンディングテーマ
See More
TVアニメ「平穏世代の韋駄天達」 オリジナル・サウンドトラック
「TVアニメ「平穏世代の韋駄天達」 オリジナル・サウンドトラック」 Album
出羽良彰    作曲:出羽良彰
2021.09.15 Release / FABTONE
TVアニメ「平穏世代の韋駄天達」オリジナル・サウンドトラック発売!
ジャケ写は初解禁ビジュアル使用、2枚組仕様!40曲収録です。
映画「マスカレード・ナイト」オリジナルサウンドトラック
「映画「マスカレード・ナイト」オリジナルサウンドトラック」 Album
佐藤直紀    作曲:佐藤直紀
2021.09.15 Release / NIPPON COLUMBIA
累計発行部数470万部突破の東野圭吾のベストセラー「マスカレード」シリーズ。
2021年9月17日(金)に公開される映画「マスカレード・ナイト」のサウンドトラックが封切りに先立って発売。音楽は前作に引き続き、数多くの大ヒット作を手掛ける佐藤直紀が担当します。
summertime city pop
「summertime city pop」 配信Album
teddybear music    
2021.09.13 Release / RECORDS

Stay Home.まさに今、仕事や勉強など家で過ごす時間にぴったりのインストゥルメンタルカバー集第1弾。70年代CITY POPの名曲を流行の穏やかな緩いアレンジで仕上げました。

私だけが好きだった。
「私だけが好きだった。」 配信Single
すいそうぐらし
作詞:s-num   作曲:s-num
2021.09.10 Release / suisou records
「言いたいことが言えない恋愛を歌う」“令和歌謡”プロジェクト。
TwitterやTikTok上で話題のスーパー短編小説集「最後は会ってさよならをしよう」(原作神田澪)の中の1編140文字制限の作品「delete」からすいそうぐらしがインスパイアして制作された楽曲です。
You were mine (feat.ひかり)
「You were mine (feat.ひかり)」 配信Single
Tokimeki Records
作詞:川村真澄   作曲:久保田利伸・羽田一郎
2021.09.09 Release / Namy& Records

竹内まりや、松原みき、杏里などシティポップの名曲を次々とカヴァーし、Spotify Japan が選ぶ期待の国内新人アーティスト10組「Early Noise 2021」にも選出されるなど、話題を集めるカヴァー・プロジェクトTokimekiRecords。今回、当社代表管理である久保田利伸「You were mine」のカヴァーがリリースされました。

好きなんだよ
「好きなんだよ」 Album
クレイジーケンバンド    
2021.09.08 Release / ユニバーサル シグマ /【海外作家作品】

“東洋一のサウンド・マシーン” ことクレイジーケンバンド、初のカヴァー・アルバム。今年デビュー40周年を迎える横山剣のエネルギーの源でもある自身のバンド“クレイジーケンバンド”のルーツを示す、このカヴァー集には、ダリダとアラン・ドロン、中村晃子と細川俊之のカヴァーで有名な「あまい囁き」の他、「空港」、「ルビーの指環」、「接吻-kiss-」、「よこはま・たそがれ」、「時間よ止まれ」など70年代から90年代にかけての、誰もが知るヒット曲がジャンルレスに選曲されています。

1 2 3 4 NEXT
Back to Page Top