INTERNATIONAL NEW RELEASE海外新譜

ブルー・エレクトリック・ライト
「ブルー・エレクトリック・ライト」 Album
レニー・クラヴィッツ    
2024.05.24 Release / BMG

1989年にアルバム『LetLoveRule』でデビューして以来、これまで発表してきたアルバムの合計セールスは全世界で累計4,000万枚以上を記録。グラミー賞の「ベスト・メイル・ロック・ヴォーカル・パフォーマンス」を1999年から2002年の4年間連続受賞、他にも様々な賞を受賞しているロック・スターであり、現在も、ソングライター、プロデューサー、マルチ楽器奏者としてシーンを牽引する孤高の “ロック・アイコン” LennyKravitz。前作『RaiseVibration』以来6年ぶりとなる最新アルバムは、バハマの自身のスタジオで、長年のコラボレーターであるギタリストのクレイグ・ロスと制作されました。

クランシー
「クランシー」 Album
トウェンティ・ワン・パイロッツ    
2024.05.24 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

型破りでブッ飛んだ存在感と、ジャンルにとらわれない音楽スタイルで世界を踊らせる、唯一無二のデュオ、トゥエンティ・ワン・パイロッツ。21世紀型ニュー・ロック・ヒーローが9年にわたり表現し続けてきたコンセプトの最終章、そして新たなるトゥエンティ・ワン・パイロッツの新たなる時代への幕開けを飾る待望の最新作が完成しました!前作『SCALED AND ICY』から約3年振りにリリースとなる通算7作目、FUELED BY RAMENからは5作目となるスタジオ・アルバムとなります。本作は、デュオの片割れであるタイラー・ジョセフとミュートマスで知られるポール・ミーニーとの共同プロデュース作品です。

アド・アストラ
「アド・アストラ」 Album
イル・ヴォ―ロ    
2024.05.22 Release / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

ジャンルカ・ジノーブレ、ピエロ・バローネ、イニャツィオ・ボスケットから成る若きイタリアのヴォーカル・トリオのデビュー15周年を飾る最新アルバムです。オリジナル楽曲を中心に新境地を開拓、荘厳で美声溢れるハーモニーは勿論のこと、サウンド面でも大きく進化し、ダンサブルなサウンドも聴かせてくれます。日本盤にはセリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」やエルヴィス・プレスリー「サスピシャス・マインド」のカヴァー・ライヴ音源も収録。5月下旬からワールド・ツアーをスタートし、日本では4都市(東京、大阪、名古屋、札幌)を回ります。

HELLO MARY LOU
「HELLO MARY LOU」 配信Single
中森明菜    
2024.04.01 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

5月に発売される2枚組新装ベスト盤に先駆けての先行配信で、実に36年前の未発表音源となります。この楽曲は、1950年代にアメリカでリリースされた「Merry, Merry Lou」(メリー、メリー・ルー)をもとにした楽曲で、中森明菜が歌うヴァージョンは1988年にCMソングとして制作され、テレビでオンエアされていましたが、音源としては発売されておらず、今回見つかったオリジナルのマスター・テープの音源がベスト・アルバムにボーナス・トラックとして収録されることとなりました。

リーズナブル・ウーマン
「リーズナブル・ウーマン」 Album
シーア    
2024.05.08 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

素顔を明かさずに活動を続けるオーストラリアの女性シンガー・ソングライター、Sia。リアーナやデヴィッド・ゲッタ、フロー・ライダーといった数々の大スターに楽曲提供を続け、ソングライターとしての側面でも華々しい成功を収める彼女が、約8年振りにオリジナル・アルバムをリリースしました。本作には同郷のカイリー・ミノーグを始め、パリス・ヒルトン、チャカ・カーンといったバラエティに富んだ豪華なゲストが参加している注目の作品です。

ラジカル・オプティミズム
「ラジカル・オプティミズム」 Album
デュア・リパ    
2024.05.08 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

イギリスの女性シンガー・ソングライターにしてファッションモデル、ミレニアル世代を代表するUKポップのアイコン、Dua Lipa。前作が第63回グラミー賞で最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞を獲得、昨年は映画『バービー』に提供した「Dance The Night」が大ヒット、今、波に乗る彼女が絶好のタイミングで3枚目となるオリジナル・アルバムをリリースしました。アルバムに先行してリリースしたヒット・シングル3曲「Houdini」「Training Season」「Illusion」も収録されています。

John Williams in Tokyo
「John Williams in Tokyo」 Album
ジョン・ウィリアムズ    
2024.05.03 Release / ユニバーサル クラシックス&ジャズ

映画音楽の歴史とサウンドを形作ってきたレジェンド、ジョン・ウィリアムズが、昨年9月に30年振りに来日し、サイトウ・キネン・オーケストラと初共演したコンサートを収めたアルバムをリリースしました。世界初リリースとなる「Tributes!(forSeiji)」や映画『E.T.』からの交響組曲など、指揮者ステファン・ドゥネーヴが指揮したプログラムや、「スーパーマン・マーチ」や「ハリーの不思議な世界」など、ジョン・ウィリアムズ自身がタクトを執ったプログラム、そして「帝国のマーチ(TheImperialMarch)」(映画『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』から)などアンコールで披露された楽曲も収録しています。

JESS
「JESS」 配信Album
ジェス・グリン    
2024.04.26 Release / ユニバーサル インターナショナル

CleanBanditのデビュー・ヒット「RatherBe」にゲスト・ヴォーカルとして起用されたのがきっかけで注目を集め、その後も「HoldMyHand」などヒット曲を連発、イギリスの女性ソロ・アーティストとして初めて全英シングル・チャートで7曲のナンバー1・シングルを送り出した記録を持つ人気シンガー・ソングライターJessGlynne。過去にはサマーソニックに出演したり、単独公演も行うなど日本での人気も集めている彼女が、5年間の活動休止を経て、レーベル移籍第一弾アルバム『JESS』を発売しました。

ハイパードラマ
「ハイパードラマ」 Album
ジャスティス    
2024.04.26 Release / ユニバーサル VMLAS

2000年代のダンス・ミュージック・シーンに、彗星の如く現れ、瞬く間に全世界を席巻した、フランスを代表するエレクトロ・デュオJustice。ダフト・パンクの元マネージャーであるBusy Pが主宰するEd Banger Recordsに所属する彼らは、2007年発表のデビュー作『♰(クロス)』がグラミー賞で最優秀 Electronic/Danceアルバム部門にノミネートされたことで世界的に注目を浴び、大ヒットシングル「D.A.N.C.E.」等を含め、累計ストリーミング再生回数は10億超え。その彼らが8年振りにリリースした本作にはオーストラリアのテーム・インパラの他、R&Bスターのミゲル、鬼才ベーシスト/ボーカリスト/プロデューサーのサンダーキャットといった豪華ゲストが参加しています。

トゥ・ザ・リミット:エッセンシャル・コレクション
「トゥ・ザ・リミット:エッセンシャル・コレクション」 Album
イーグルス    
2024.04.24 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

累計アルバム・セールス1億5千万枚を超える、音楽史を語る上で外すことの出来ない最重要バンド、Eagles。その50年以上にも及ぶ偉大なるキャリアを俯瞰する決定版コレクション作品が登場しました。1972年から2020年までにリリースしたスタジオ・アルバムとライヴ音源から厳選された全51曲を収録。No.1ヒットとなった「NewKidinTown」、「OneofTheseNights」、「HotelCalifornia」など歴代のヒット曲から「Desperado」、「VictimofLove」などファンが愛してやまない名曲のスタジオ音源に加え、珠玉のライヴ・アルバム群の中から選ばれた16曲の感動的なライヴ音源も収録されています。

レジェンダリー
「レジェンダリー」 Single
ボン・ジョヴィ    
2024.04.24 Release / ユニバーサル インターナショナル

今年デビュー40周年を迎えたボン・ジョヴィが、前作『2020』から4年ぶりとなる新作アルバム『フォーエヴァー』を6月7日にリリースすることを発表し、同時に先行配信がスタートした1stシングル「Legendary」はフジテレビ系4月24日スタートの水10ドラマ『ブルーモーメント』(主演:山下智久、ヒロイン:出口夏希、共演:水上恒司、夏帆 他)の主題歌に決定しました。ボン・ジョヴィが日本のドラマ主題歌を担当するのは2000年4月以来24年ぶり、フジテレビ系ドラマの主題歌を担当するのは初となります。

TIE UP
フジテレビ系水10ドラマ「ブルーモーメント」主題歌
See More
サイレンス・イズ・ラウド
「サイレンス・イズ・ラウド」 配信Album
ニア・アーカイヴス    
2024.04.12 Release / ユニバーサル インターナショナル

イギリス、ブラッドフォード出身、ジャマイカの血を引くDJ/プロデューサー/シンガー・ソングライターのNia Archives。レゲエ、ジャングルといった音楽に影響を受け、制作活動を始めた彼女はBBC「Sound of 2023」に選出されたり、ブリット・アワードではライジング・スター賞を獲得するなど注目のフィーメイル・ジャングリストです。ビヨンセの「Renaissance」ワールド・ツアーにも参加している、その彼女が待望のデビュー・アルバムをリリースしました。本作を引っ提げ、今年8月開催のソニックマニアへの出演も決定しています。

capriccioso
「capriccioso」 EP
生田 絵梨花    
2024.04.10 Release / ソニー・ミュージック gr8! Records /【海外作家作品】

元・乃木坂46メンバー、生田絵梨花の初ソロEP『capriccioso』(カプリチョーソ)。収録曲は、リード曲「Laundry」のほか、楽し気なサウンドが印象的なライブ・チューン「I‘m gonnabeat you!!」等、本人が作詞作曲を手掛けた楽曲を収録。また、自身が影響を受けた藤井風の「ガーデン」のカバーや、昨年のライブで披露したIVEの「ELEVEN -Japanese ver.-」等も収録。ジャケット絵柄で宙に浮くピアノの鍵盤と戯れる生田が、まさに”capriccioso=気ままに”のタイトル通り、音楽を楽しんでいる様子を感じ取ることができる作品が完成しました。

ファイアワークス & ローラーブレーズ
「ファイアワークス & ローラーブレーズ」 配信Album
ベンソン・ブーン    
2024.04.05 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

アメリカ・ワシントン州出身のポップ系シンガー・ソングライター、Benson Boone。2021年に出演したオーディション番組「アメリカン・アイドル」でケイティ・ペリー他、審査員達を唸らせる歌唱力で注目を集めたものの、色眼鏡で見られるのを嫌って「アメリカン・アイドル」を辞退、Dan Reynolds(イマジン・ドラゴンズ)主宰のレーベルから2022年にEPデビュー。TikTokでは500万人近いフォロワーを持つ彼が、自らの経験と感情を綴った「Beautiful Things」の全米1位の大ヒットを受け、満を持してデビュー・アルバムをリリースしました。

エヴリー・セカンド(ジャパニーズ・ヴァージョン)
「エヴリー・セカンド(ジャパニーズ・ヴァージョン)」 Single
ミイナ・オカベ    
2024.04.03 Release / ユニバーサル インターナショナル

デンマーク人の父親と日本人の母親を持ち、コペンハーゲンを拠点に活動するシンガー・ソングライター、Mina Okabe。2021年発表のデビュー・アルバム『Better Days』収録の「Every Second」がSNSを通じて大きな話題となり、「Flashback feat. Daichi Yamamoto」が昨年秋のフジテレビ月9ドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』の主題歌に抜擢されるなど、新人ながら大きな注目を集めている彼女が、TVアニメ『花野井くんと恋の病』(4月4日から毎週木曜23:56~TBS系全国28局で放送)のエンディング・テーマ曲として「Every Second」の日本語ヴァージョンを提供することが決定しました。

カウボーイ・カーター
「カウボーイ・カーター」 Album
ビヨンセ    
2024.03.29 Release / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

先行シングル「テキサス・ホールデム」が黒人女性史上初の全米カントリー・ソングス・チャート1位、シングル・チャートでも1位を獲得し注目の今作は、西部劇やウエスタン文化からインスピレーションを受け、カントリー・ミュージックやブルーグラス、ブラック・ミュージックを織り交ぜた、ビヨンセにしか作り得ない作品となりました。ファレル、ザ・ドリーム、ライアン・テダー、ラファエル・サディーク、スウィズ・ビーツ、ジェイ・Zを含む多くのプロデューサーを起用、マイリー・サイラス、スティーヴィー・ワンダー、ポスト・マローン、ウィリー・ネルソン、ドリー・パートン、ナイル・ロジャース、チャック・ベリーなど超豪華なゲストも大きな注目ポイントです。

Abyss(怪獣8号OPテーマ)
「Abyss(怪獣8号OPテーマ)」 配信Single
ヤングブラッド    
2024.03.29 Release / ユニバーサル インターナショナル

イギリス出身のポップ・パンク・スターYUNGBLUDが、大注目のアニメ『怪獣8号』 (4月13日から毎週土曜23時~テレビ東京系列他にて放送)のオープニング・テーマのために書き下ろした最新曲「Abyss(怪獣8号OPテーマ)」)をリリースしました。本楽曲はグラミー賞受賞アーティストであるイマジン・ドラゴンズのDanReynoldsとの共作となっています。物語の主人公のように、自分が何者で何のために生きているのかを模索する生き様をコンセプトに書き上げられ、YUNGBLUDらしいパンクでハードな楽曲に仕上がっています。

RIIZING
「RIIZING」 Album
RIIZE    
2024.03.29 Release / ユニバーサル EMI Records

SMエンターテインメントから7年ぶりに輩出されたボーイズ・グループとして話題のRIIZEが待望の1stミニ・アルバムをリリースしました。「成長する(Rise)」と「実現する(Realize)」という意味の英単語を合わせてグループ名が名付けられた彼らは、韓国で2023年9月にリリースしたデビュー・シングル『GetAGuitar』が発売1週間でアルバム・セールス101万枚を突破し、ミリオンセラーを達成。2023年度の音楽賞ではデビューから4ヵ月で新人賞4冠を含む全6個の賞を獲得する快挙を成し遂げるなど、いま最も話題沸騰中のグループです。ポルトガルのリスボンで撮影された先行シングル「Impossible」のMVは必見です。

The After Taste
「The After Taste」 配信EP
ケニヤ・グレース    
2024.03.22 Release / ワーナーミュージック・ジャパン

南アフリカ生まれ、UKを拠点に活動するエレクトロニック系女性シンガーソングライター兼プロデューサー、Kenya Grace。昨年9月にリリースしたメジャー・デビュー曲「Strangers」がUKチャート3週連続1位を記録し、ケイト・ブッシュ以外で唯一、作曲家、プロデューサー、パフォーマーとして1位を獲得した女性アーティストとして記録を樹立しています。BBCの「SOUND OF 2024」アーティストへの選出、「Strangers」が今年のブリット・アワードで最優秀楽曲賞にノミネート、今年のコーチェラ・フェスの出演決定など、大注目の彼女が、この本作を引っ提げ、今年のフジロック・フェスティバル出演の為に初来日します。

UNLOCK!
「UNLOCK!」 Album
Little Glee Monster    
2024.03.20 Release / ソニー・ミュージックレコーズ /【海外作家作品】

2022年11月より新メンバーを迎えて活動を再開した女性ボーカル・グループLittleGleeMonsterが待望のニュー・アルバムをリリースしました。今年結成10周年となるLittleGleeMonsterが、根幹にあるハーモニーを軸に、さまざまなジャンルにチャレンジしたフレッシュなオリジナル・アルバムとなっています。TikTok上で投票を行い、ファンと一緒に作り上げた楽曲の収録などそのユニークな制作も話題となっています。

1 2 NEXT
Back to Page Top